庄内地方・国道47号線「魔のカーブ」

国道 魔のカーブ

「魔のカーブ」の警告表示がある「酒田ー新庄」間の国道

国道47号線の現状(上の写真)です。吉村知事はこの現状をご存知でしょうか?

この道路が、国の「重要港湾」の「酒田港」につながる、幹線道路となる「物流道路」です。これでは立派な港湾が泣きます。

庄内地方の道路・鉄路の交通インフラ状況はこんなものです。

山形県内の庄内地方への交通インフラ投資は、他の地域に比べて、いつも「劣後状態(後回し)」となっています。

吉村知事に現状を訴えても期待できそうにありません。

庄内地方選出の国会議員・県会議員に期待しましょう!

そして、いろいろの機会をとらえて、そして、いろいろの情報発信手段によって「庄内地方の交通の現状」を知ってもらいましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする