(山形ー酒田・鶴岡間のメイン道路の月山道(一部高速道)で冬道チェーン装着規制とは

交通インフラが遅れている山形県・庄内地方冬の主要道路道路の月山道路(一部区間高速高速)物流道路としての機能も持たせられている。同道路が降雪期間に今年から実際にチェーン装着が義務づけられた。

元々峠越え・山越えの道路で危険な道路だった月山道路。チェーン装着規制により、酒田から月山道を利用するには、スノータイヤの上に更にチェーンを巻かなければこの道路は通れないことのなる。事故防止のため規制とは言え、今時、新たにチェーンを買ったとしても、実際にチェーンを取りつられけられる人はどれくらいの割合いるだろうか? 結局酒田ー新庄間のこれまた危険な道路を利用するしかなかない。

今回の規制で、山形県庄内地方の交通インフラの貧弱さの実状が証明されたことになる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする